1億3650万円の高級ジュエリー時計などを扱う高級品市場を開設――富裕層をターゲットに

楽天(株)は29日、東京・日比谷の帝国ホテルにプレス関係者を集め、同社が運営するインターネット上のショッピングモール“楽天市場”内に、新たに富裕層(※1)向けの高級品のみを集めた新コンテンツ“高級品市場”を本日17時に開始したと発表した。公開最初に取り扱う商品は、いずれも楽天側がセレクトしたもので、“時計”“ワイン”“和”の3つのカテゴリーで各8アイテム合計24アイテム(いずれも数量限定)と、オープン記念に100万円の宿泊プランを発売するという※1 富裕層 楽天が配布したリリース文によると、“居住用不動産を除く金融資産100万ドル以上の保有者が対象”とあり、米メリルリンチ社の発表資料によると、2003年末の日本の富裕層は、前年比6増の131万人で、世界の富裕層の3割が米国、2割弱が日本であるという“高級品市場”の開設に合わせて、フランクミュラースーパーコピーの高級時計“ロングアイランド クレイジーアワーズ”をして登場した、代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏

発表会には、代表取締役会長兼社長の三木谷浩史氏と、女優の黒谷友香さんが登場し、“高級品市場”開設のいきさつや“高級品”への思いなどを説明した。最初に挨拶に立った三木谷氏は1997年5月にオープンして以来、1000万点を超える商品を扱う巨大なマーケットになった“楽天市場”について、「1Q(四半期)で300万人、年間で1000万人を超える方が買い物をする大きな市場になり、そのなかでは高級品も多数取り扱い始めているが、それが売れるようになってきた」と切り出し、“高級品市場”の開設に追い風が吹いていることを説明した同社の発表資料によると、今でも楽天市場での平均単価は1万円程度までだが、100万円を超える商品の流通も着実に増えており、2005年第2四半期の実績では前年同期比63.7の伸びを見せたという(それでも流通量は全体の1未満という)。今回発表した“高級品市場”は、こうした消費動向や富裕層の増加を背景に、“楽天市場”に新たなブランドを構築するための新しい試みとしてスタートしたものだという“高級品市場”で今後販売予定の参考商品の数々。中には織田信長の具足(鎧兜)の写しなども含まれる。三木谷社長は、「これを扱う店で、祖先にあたる本田家の具足を買ったことがある」と話した

三木谷氏は、「単純に高いものが買えます、というのではなく、商品にまつわるストーリーや歴史を理解した上で、購入していただける。これもインターネットがなければできなかった新しいマーケットだと思う」「スポーツ選手や芸能界の知人の中には、なかなかお店に行けないから楽天市場で買っている、という方もいる。そういう方にも高級品を扱っていることをアピールしていきたい」と語り、ゴージャス感や高級感のある“本物の商品”を扱っていくと述べた。なお、当面は楽天側で扱う商品を選別するが、将来的には既存の楽天市場と同様のマーケットプレイスに育てていきたいとのこと時計スイスPATEK PHILIPPE社のハイジュエリーウォッチ/1億3650万円500個以上の宝石をちりばめ、精度や耐久性にも確かさを提供するという

ワインシャトー・ムートン・ロートシルト 56本セット/2410万650円ダリやピカソ、シャガールなど、各年代ごとに当時の著名な画家がラベルをデザインした56年分のワイン

和盆栽“真柏”/1200万円銀座 森前の森前誠二氏の作品で、今回初公開となる。樹齢500年の末を半世紀に渡って複数の職人の手で仕上げた名樹

“高級品市場”オープン記念の限定宿泊プランフォーシーズンズホテル 椿山荘 エクスペリエンス 2泊2名/100万円ハイヤー・ホテルカーでの送迎(23区内)、ホテル内のレストランを巡るディナー、トリートメントエステ“ラ・ストーン”の利用など9つの特典をつけた宿泊プラン

ゲストスピーカーとして招かれた黒谷さんは、乗馬のブーツをかたどったペンダントを楽天で購入したことがあるという。黒谷さんの高級品への思いとして、「あるところに行ったとき、素敵なソファーがあって、そのメーカー(フランスのポルトロナフラウ社)を調べて3年前に購入した。以来、そのソファーに合わせて、自分自身や部屋のスタイルにもこだわっている」「自分の証しを立てるとき、また将来を見据えようと決意したときに、何年後かの成長した自分を考えて、それに合わせるように(高級品を)購入します」と語った今回発売される高級時計を手にポーズをとる、黒谷友香さんと三木谷社長。この日の黒谷さんは、優雅なドレープ(ひだ)を見せる紫のワンピースと、襟元を華やかに演出するダイヤのネックレスで颯爽と現われた。なお、この時計(総額1億円以上!!)が登場したときには、さすがに警備員が左右を固めていた

最後に三木谷氏は、「“人と人とのつながりを、インターネットショッピングを通じて大きくしていきたい”という楽天市場の開設当初のこだわりは変わっていない。作った人も売る人も、それぞれにこだわりをもっている。そんな心がこもったものを売っている。その思いを大切にして“高級品市場”を育てていきたい」と抱負を語ったまた、高級品市場のオープンを記念して、本日17時から2週間、ロレックスのドレスウォッチ(通常価格1002万5400円)を1円からのオークションで販売するという

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です