40年前のオメガの時計の価値や修理費

他の回答者さんもおっしゃられていますが、時計には大きく種類クオーツと機械式があります。クオーツは簡単に説明すると電気で動く。機械式はその名のとおり機械(歯車やギヤ)をゼンマイの力で動かす時計です。自動巻きとは、そのゼンマイを巻くための方法で、これも大きくつ、手巻きと自動巻き。手巻きは竜頭を自分で巻いてゼンマイを蓄勢するもの。自動巻きは、時計を振ることで、内蔵された振り子がゼンマイを巻き上げ蓄勢します。基本的に時計をつけた人が生きていれば(動いていれば)一生動きつずけるといった、まさに機械式時計の魅力の一部だと思います。最近では振り子に発電機をつけ発電した電気で時計を動かす方式の時計もありますオメガのスピードマスターは、アポロ計画で月に行った時計として有名ですが、月に行ったタイプは、手巻きの時計ですね、無重力では振り子が振れないため、強制的にゼンマイを蓄勢する手巻きのものだったようですkenkonkenkonkenのスピードマスターは、振り子のタイプですので、腕にはめて動いてさえいれば、一生動き続けるということです!(故障や時間の誤差は除きます)

他の回答者さんもおっしゃられていますが、時計には大きく種類クオーツと機械式があります。クオーツは簡単に説明すると電気で動く。機械式はその名のとおり機械(歯車やギヤ)をゼンマイの力で動かす時計です。自動巻きとは、そのゼンマイを巻くための方法で、これも大きくつ、手巻きと自動巻き。手巻きは竜頭を自分で巻いてゼンマイを蓄勢するもの。自動巻きは、時計を振ることで、内蔵された振り子がゼンマイを巻き上げ蓄勢します。基本的に時計をつけた人が生きていれば(動いていれば)一.続きを読む

月に挙式予定なのですが、彼も私も指輪をつけるという習慣がないので

指輪の代わりに腕時計をと考えていますそれなら彼はオメガのスピードマスターが欲しいと言っているのですが・・・

ちなみに、予算もないので一番手ごろなオートマチックタイプを彼にです私は時計に詳しくないので、ネットや百貨店で得た知識しかないのですが、

どうもスピードマスターは男性向きでごっつい印象がありますし

女性にはあまり不向きかとレディースもあるようですが、それだとペアって感じにはなりませんしどなたか詳しい方いらっしゃいましたらアドバイス頂けたらと思います時計は時計なのでこちらでさせていただきましたが、壁掛け時計の話です画像が1枚しか貼れないので核心部分のみになりますが、レトロな昭和風の壁掛け時計ですシチズンのリズムクォーツというものみたいです電池交換して、赤いスターターレバーを動かすとちょっと動くのですがすぐ止まってしましますついに壊れたようです新しいのに買い替えようといろいろ調べてみたのですが、デザイン的にオシャレさを追求したものばかりで気に入ったものがありませんメインで使っていた時計なのでシンプルで見やすく、長年見慣れたこの時計に近いデザインのものを探したのですが見つけることが出来ませんでした最近は電波時計などと便利なものが主流で、安くで高性能なものがあるのは解っているのですが、この時計を修理することを考えるようになりました果たしてこのタイプの時計を修理することが出来るのかという疑問です素人考えでは、画像に写っている時計部分の部品を交換すればいいんじゃないかと考えてしまうのですがどうなのでしょう?

それと、37年前の時計はシンプルな作りであるせいかズレがほとんどありません年に1回合わせ直せば良いくらいだったのです修理できたとしても、今存在する部品と交換してしまったらズレが生じる時計になってしまうのではないかと心配していますまた、修理が出来るという前提の話になりますが、こういう時計の修理はどういった店に持って行けば良いのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です