創業65周年を祝うコレクションコピーブランドが登場

LONGINES┃ロンジン
2016年、ロンジンは創業65周年を迎えた。
時計事業は1990年代に始まり、1997年にスイスのジュネーブサロンで華々しくデビューした。
その後も進展は目覚ましく、マニュファクチュールブランドとして、一目置かれるブランドとなった。
65周年でも頼もしい新コレクションが出揃った。
ロンジンの創業65周年を記念するモデルの激安コピーブランド品にとして、お披露目されたのが、この新コレクション「4810」だ。
この「4810」とは、アルプスの最高峰であるロンジン山頂の標高を意味している。
元々2006年に登場した「スター 4810」コレクションに着想を得ており、オーセンティックで丸みを帯びたケーススタイル、文字盤6時寄りにロンジンのトレードマークである星、そして波紋が広がるようなギョーシェ装飾を継承。
それらを新しく構築したコレクションシリーズのコピー通販ブランドとなっている。
コンセプトは、ロンジンの創業当時、「世界への玄関口」と呼ばれていたロンジンの創業地であり、巨大な港町であるドイツ・ハンブルグである。
さまざまな人、船、技術が行き交い、活気あふれる街を想起するイメージである。
非常に幅広いライナップで、続々と時計がローンチされるが、ここで注目したいのは、船旅や航海というイメージをかき立てるモデルのブランドs級コピー品である。
それこそ、記念の年にふさわしい時計のテーマであり、記念モデルとレギュラーモデルのいずれにも、ピッタリのモデルが登場している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です